顔エステのイタリアンリフトの効果

イタリアンリフトとは、メスを使用せずに、針と糸だけを使用する最先端の若返り術です。メスを使わない分、リスクも低くなっています。
イタリアンリフトは、リフティング効果が高く、長期間美しい肌を維持できるとのことで、アンチエイジングを望んでいる方には最適の施術法です。

施術には局所麻酔を使用するため、その影響で、施術当日は腫れが残りますが、翌日には腫れはほとんど引きます。

術後はたるんでいた頬が引き締まり、肌にもハリが戻ってきて、ほうれい線が目立たなくなります。なお、リフティング効果は、施術直後に実感することができます。

皮下に埋め込んだ糸は8~10ヶ月程度で、皮下組織に吸収され、吸収していく過程でコラーゲン繊維を生成します。これにより、コラーゲンの生成が促進され、肌のハリがでてきます。
また、コラーゲン繊維が生成され、それらが絡みあうことで、頬のたるみを支えることができます。

イタリアンリフトは、若返り効果が期待できるのですが、アンチエイジング効果も高いため、早めにこの施術を受けることで、見た目年齢を若く保つことができます。

施術後、早ければ1ヶ月程度で、見た目年齢が若くなっていることを実感することができます。